高齢者にやさしいリフォーム
LIXILリフォームショップ おけ松(オケマツ水工)では、高齢者に向けたリフォームを得意とし、年々増加し続ける高齢者に配慮した住宅リフォームを提供しています。また、現在お元気な方には高齢時に安心して暮らせる住まいづくりをご提案します。トイレや浴室・風呂などの水まわりのバリアフリーや手すりの取付も承ります。
これからの時代は、新築もリフォームも高齢者が住むことを前提として考える必要がありますので、事故の起こりにくい住宅にしていきましょう。いつでも、お気軽にご相談下さい。バリアフリー・手すり取付などの高齢者向けリフォームのお問い合わせ

 

トイレ

バリアフリー
加齢後の自立を支えるバロメーターとなるトイレは1日1回ではなく、数回使用する空間です。バリアフリー化で、安全性を高めましょう。
手すり
高齢者になると1人で座ったり、立ち上がったりすることが困難になってきますので、手すりを取付けることをお勧め致します。

浴室・風呂

バリアフリー
段差が困難になってくる高齢者のためにも、少しでも浴室(洗面/脱衣室)・風呂の出入り口幅を広めに確保しましょう。
手すり
浴室・風呂はどうしても滑りやすくなってしまいます。そこで、浴室にも手すりをつけて危険を防ぐようにしましょう。

 

スロープ

車椅子での昇降介護を楽にしたり、歩行が困難になってくる高齢者にはスロープなどを施工することをお勧め致します。